セレンゲティは野生の希少種サーバルキャットの密猟を防止するために生み出された猫。

サーバルキャットに似た猫を生み出せれば、サーバルキャットの密猟が減るのではないかと考えたのです。

サーバルキャットのワイルドな外見を受け継ぎながら愛情深い猫です。

寂しがり屋なので、一緒にいる時間を作ってあげたいですね。

セレンゲティ
原産地アメリカ
体重3.5㎏~6㎏
毛種短毛種
体型フォーリン
性格・人見知りだが愛情深い性格
・心を許した家族には甘えたがる
・寂しがり屋なのでひとりで留守番させるとストレスをためる
飼い方のコツ・運動量が豊富で高いところに上るのが好きなのでキャットタワーなど上下運動ができる環境を用意
・被毛の手入れは短毛種のためラク。定期的にコーミングをして抜け毛を取り除くようにする
平均寿命12~15歳

 

スポンサーリンク

セレンゲティの性格

セレンゲティの性格は人見知りですが、愛情深い性格です。

心を許した飼い主や家族にはよくなつき、甘えん坊な面を見せます。

相手をしてもらえないとまとわりついたり、肩の上に飛び乗ろうとしたり、膝の上に乗りたがったりするかわいい猫です。

寂しがり屋なので、留守番でひとりぼっちにすることが続くとストレスをためてしまいます。

セレンゲティの飼い方のコツ

仔猫の頃から運動量が多く、成猫になってもその運動量は衰えません。

高いところに上るのが好きな猫なので、キャットタワーを用意してあげたいですね。

SONGMICS キャットタワー 猫タワー 爪とぎ 麻紐 据え置き ハンモック かわいい 154cm ベージュ NPCT86M

落下してケガすることを防ぐため、部屋を片付けてあげましょう。

ひとりにするとストレスをためるので、留守番には向きません。

留守がちな家では多頭飼いしてあげたいですね。

被毛の手入れは短毛種のため難しくありません。定期的にコーミングをして抜け毛をとってあげましょう。

スポンサーリンク

セレンゲティの特徴・歴史

セレンゲティの最大の特徴は、ヤマネコのようなスポテッドタビーです。

ベンガルとオリエンタルショートヘアーが基礎になっています。

ベンガルの血を受け継いでいるので、サーバルキャットのようなワイルドな外見がカッコいいですね。

しかしこの猫が生み出されたのには深いワケがあったのです。

サーバルキャットはワシントン条約で保護の対象になっている動物です。

多くの国で輸出入や飼育が禁じられています。

しかしワシントン条約に違反して、サーバルキャットの毛皮を求める密猟者や、野生動物を飼おうとする人たちが絶えませんでした。

絶滅危惧種にも指定されているサーバルキャットを守るために、ひとりの生物保護学者が立ち上がります。

40年以上、さまざまな動物の繁殖にかかわり、動物園の園長も務めたことがあるカレン・サウスマンという人物です。

彼女は野生動物を家庭で飼育することに反対でした。

サーバルキャットが密猟者によってとらえられることに危機感をもったカレンは、サーバルキャットに似た猫がいれば、密猟者が減るのではないかと考えたのです。

それから彼女の挑戦が始まりました。

長い時間がかかることは覚悟の上で、友人や学者の助けを借りて、サーバルキャットに似た猫の育種に取り組んだんのです。

さまざまな交配を試みた結果、ベンガルとオリエンタルショートヘアーを交配させることで、オリエンタルショートヘアーのボディにベンガルのスポットを持つ猫が生まれたのです。

アメリカでスタートしたこのプロジェクトは、カナダ、ドイツ、イギリスなどでも繁殖が進められています。

しかし個体数は世界的にも少なく、とても稀少価値の高い猫となっています。

セレンゲティという名前の由来は、アフリカのサバンナにあるセレンゲティ国立公園です。

野生の王国として知られるこの公園の名前をつけたことからみても、サーバルキャットを保護したいという強い気持ちが伝わってきますね。