文部科学省の調査によると、近年、小学生による暴力事件が激増しているということです。

キレやすい子供が増えているということですね。

平成17年に2018件だったのが、平成26年の調査では1万605件。

子どもの数が減っているにも関わらず、この状況です。

原因はいくつかありますが、多くの人が指摘するのが食事

具体的には糖質の摂りすぎ、ジャンクフードによる栄養不足などが考えられます。

確かに、ジャンクフードばかり食べて育った子供が、バランスの取れた栄養たっぷりのごはんを食べて育った子供と同じように心身ともに健康に育つとは思えないですよね。

キレやすい子供が増えていることは、食事が心の健康に与える影響が大きいということの証左ではないでしょうか。

そして食べ物が体に大きな影響を与えるのは猫も同じ。あなたの猫の健康を守れるのはあなただけです。

【キャットフードの選び方・与え方】←本文へ戻る