ねねちゃん
カナガンやシンプリーって食べたことある?売れてるらしいけど、すごく評判悪いみたいよ 。
木下クン
え、そうなの?ボクはカナガンもシンプリーもおいしいと思うけどなぁ。

猫さんのために上質で安全なキャットフードを探している人がネットでフードを探した時、必ず目にするのがカナガンシンプリー

「カナガン キャットフード」や「シンプリー キャットフード」で検索して上位表示されているサイトを見ると、絶賛の嵐!

これらの口コミを信用して購入したという人も多いでしょう。でも、Amazonの口コミレビューを見ると散々。

  • カナガンやシンプリーはステマだから絶対に買ってはダメ!
  • 病気になる粗悪なフード!
  • 販売している会社が胡散臭い!
  • アフィリエイトサイトに騙されて買ってしまった

などなど、それはそれはヒドイものです。

Amazonでは現在4,000件以上のドライキャットフードの取り扱いがあります。

同じブランドで容量が違ったり、年齢別になっていたり、毛玉コントロールなどタイプ別があるので、ブランド数(メーカー数)としては200程度でしょうか。

それでも、これだけ多数のキャットフードがAmazonで販売されている中で、「星5つ」より「星1つ」のほうが多いキャットフードはなかなかありません。

「星1つ」の方が多いというレアなキャットフードがまさに「カナガン」「シンプリー」です。

私はカナガンやシンプリーを絶賛おすすめしているわけではありませんが、こちらの記事の中で優良なキャットフードとしてセレクトしています。

Amazonで購入できる安心安全のキャットフード12選【猫の食性に合ったセレクト】

Amazonで販売されているキャットフードの中で107のブランドをピックアップし、原材料でフードの良しあしを判断すると、カナガン、シンプリーも残りました。

原材料はいいはずなのに、Amazonでは酷評の嵐。

これはひょっとして私が騙されているのでしょうか?

口コミ通り、カナガンやシンプリーは悪質なキャットフードなのでしょうか?

騙されているとしたら腹立つな~と思って、納得いくまで調べまくりました!

この記事ではその内容をお伝えします。カナガンやシンプリーの品質は本当のところどうなのか?

これを知りたい人はぜひ最後まで読んでみてください。

それでは参ります!

カナガン・シンプリーは悪質フード?

結論から言っておきますね。

最初にも書きましたが、私はカナガンやシンプリーが特別に優れたキャットフードだとまでは思っていません。

絶賛おすすめするわけではありませんし、他にもっといいなあと考えるフードもあります。

しかしカナガン・シンプリーは口コミで酷評されるほど粗悪なフードではないし、むしろ良質なキャットフードだと言えます。

販売している会社も胡散臭いということはありません。

安全なキャットフードを与えたいという飼い主にとって選択肢に入れておくべき商品です。

それならなぜ、カナガンやシンプリーはAmazonで酷評されているのか?

そのあたりのカラクリと私の見解を説明していきます。

カナガン・シンプリーが酷評されている状況

アマゾンレビューの状況

まずは、カナガンとシンプリーがAmazonレビューでどのような状況なのか確認しておきましょう。

2018年7月時点でカナガンのレビュー数は116件、シンプリーのレビュー数は45件です。評価は下記の通り。

●カナガン

●シンプリー

シンプリーは特にひどい感じですね。

ちなみに他のキャットフードの評価はどうなのかなと思って、3つのメジャーなキャットフードの評価を確認しました。

●ヒルズ

●ロイヤルカナン

●ピュリナワン

カナガンやシンプリーとは大違いです。いわゆる「F型」と呼ばれる状態で「星5つ」が一番多く、4以下が少なくなっています。

では、カナガン・シンプリーのレビューについて、もう少し詳しく内容を見ていきます。

キャットフードのレビューで必ずと言っていいほど出てくるのが「食いつき」です。

しかし、猫さんの好みは十猫十色。

「食いつきが抜群によかった!」というレビューを見て買ったフードでも、あなたの猫さんがおいしそうに食べるというわけではありません。

ピュリナワンが大好物の猫さんもいれば、見向きもしない猫さんもいるわけです。

だから、「食いつき」に関するレビューは気にする必要はないかなと思っています。

あと、「ニオイ」に関するレビューも同じ。

人間が臭いと感じたからといって、それがどうした?と思うのです。

人間が臭いと感じても、猫さんがおいしそうに食べれば、それでいいのでは?ということで、「ニオイ」に関するレビューも気にしていません。

問題は「体調の変化(毛並みも含む)」に関するレビューです。

カナガン・シンプリーのレビューで体調の変化に関して、どのようなものがあるかまとめました。

カナガンのレビューの特徴

  • 血便が出た・・・3件
  • うんちの臭いが臭くなった・下痢・軟便・・・14件
  • 嘔吐・・・5件
  • ぜんそく・・・1件
  • 膀胱炎・・・1件
  • 尿路結晶・・・1件

116件のレビュー中、うんち関係の悪化が17件ですから、実に約15%が軟便・下痢などを経験していることになります。

シンプリーのレビューの特徴

一方、シンプリーのほうはどうでしょう?

  • うんちの臭いが臭くなった・下痢・軟便・・・10件
  • 嘔吐・・・5件
  • 血尿・・・1件
  • 慢性腎不全初期・・・1件
  • 腎臓が悪くなって死亡した・・・1件
  • 脱毛した・・・1件

う~ん、こちらもヒドイですね・・・

これらのレビューが真実なら、とんでもない粗悪フードです!

粗悪という以上に、毒物じゃないですか。もはや犯罪レベルの商品です。

アマゾンレビューはそもそも信頼できるのか?

ところで、Amazonのレビューって信用できるのでしょうか?

あなたはAmazonで買い物をしたことがありますか?

キャットフードに限らず、Amazonで買い物をするときには商品レビューを参考にする人が多いでしょう。

でも、そもそもAmazonの商品レビューって信用できると思ってます?

カテゴリーにもよるのですが、現在のアマゾンのレビューは信憑性のないものが多いです。

(家電は割と信頼できるレビューが多い)

もちろん有益な投稿をするユーザーがいることは事実だと思いますが、スパムレビューの方が圧倒的に多いと思います。

初期の頃のAmazonレビューは信憑性が高かったと思います。

商品について一般の購入者が簡単にレビューできる画期的なシステムを取り入れたのがAmazonでした。

当時のアマゾンは第三者が出品できるマーケットプレイスがありませんでした。

しかし第三者が出品できるようになってからのアマゾンレビューはひどいものです。

ライバル企業の足を引っ張るために人を雇ってスパムレビューを投稿させるようなことが横行しているのです。

これは、アメリカのAmazonレビューについての分析記事ですが、日本のアマゾンでも大差ないでしょう。

https://lifehacker.com/heres-why-amazon-cant-fix-review-spam-1825955852

日本語版はこちら

https://www.lifehacker.jp/2018/06/heres-why-amazon-cant-fix-review-spam.html

出品者が自社商品を他人を雇って高評価させる「サクラレビュー」(ステマ)の存在はかなり以前から指摘されていましたが、スパムレビューも報酬を出して書かせているんですね。

アマゾンレビューの信憑性の見分け方として、以前はこのようなことが言われていました。

レビューを書いている人が、他の商品にレビューしていない。こういう人が書いたレビューは怪しい。

しかし、今やこの見分け方も通用しないということです。

報酬をもらって次々といろんな商品のレビューを投稿している人がいるのですから。

このようなレビュワーを何人か見ていくと気付くと思いますが、たくさんの商品にレビューを投稿していながら、そのほとんどが「星5つ」か「星1つ」になっています。

「提灯持ちレビュー」か「スパムレビュー」に特化していらっしゃる方です(笑)

Amazonレビューはそもそも信頼できない(してはいけない)というのが私の見解です。

実際は有益な(真実の)レビューがあるとは思うのですが、見分けるのがとても難しいのです。

カナガンのレビューで特に気になった2つのレビュー

カナガンのレビューの中でも特に気になったものが2つあります。

食べて数時間後に体調が悪化し、病院に連れて行ったところ、フードからウイルスが検出されたというもの。

この方は会社に診断書を送って抗議したそうです。

そして会社を訴えると。

この件について、カナガンの販売元である株式会社レティシアンに確認してみました。

ウイルスが混入していたという診断書はなかったそうです。

ちなみに裁判沙汰にもなっていません。

どちらかが嘘をついていることになりますが、さて、どちらなんでしょう(笑)

ま、ほぼスパムレビューと考えて間違いないでしょう。

もうひとつは原材料に中国産のものを使っているというもの。

この方はキャットフードを購入するときは必ず販売元やメーカーに電話で内容を確認するそうです。

そしてその電話の対応も全然ダメだと。

電話に出る人がキャットフードの知識を持っていないと憤慨されています。

この件についても、レティシアンに問い合わせました。

中国産の原材料を使っているのかと。

回答は中国産に限定して使用はしていないが、一部アジア地域産を使用しているとのこと。

具体的には「サツマイモ」「タウリン」「リンゴ」「ニンジン」です。

中国産かもしれない原材料もあるとなると、気分的にマイナスですが、どうやらこのレビューに関してはフェイクではなく、事実のように思われます。

それにしても電話の対応が悪いというのは会社側がちょっとかわいそうですね。

例えばあなたが、ある程度の規模の病院に電話をかけたとして、電話に出た受付の人に薬の詳しい成分を聞いたとして、答えられるわけないでしょ。

確認して折り返し電話というのは普通の対応だと思うんですけどねぇ。

それについて、怒っても・・・

ちなみに、レティシアンには下記の内容で問い合わせをしました。

お世話になります。カナガンキャットフードの定期購入を検討しています。いくつか教えていただきたいことがございます。

①amazonでのレビューについて

amazonでのレビューを確認していて、どうしても気になるレビューがありましたので、真偽のほどをご教示ください。

・フードからウイルスが検出され、会社に診断書を送って抗議した
・原材料に中国製のものを使っている

というレビューがあるのですが、これらは事実でしょうか。

中国製の原材料を使っているなら、どの部分に使っているか教えてください。

②原材料について

イギリスで販売されているカナガンキャットフードと日本で販売されているものは原材料が全く同じになっています。

イギリスと日本と両方で販売されている他のブランド(ピュリナワンやサイエンスダイエット、ロイヤルカナンなど)では、原材料を変えているものがほとんどですが、カナガンは同じかと思います。

地域による猫の個体差というのはないとお考えでしょうか。

失礼な質問で大変恐縮ですが、安くはないフードですし、納得してからの購入にしたいので、ご回答お願いいたします。

朝、問い合わせのメールを送って、夕方には回答が返ってきましたので、対応が遅いということもありません。

ということで、ウイルス混入については、おそらくスパムレビューだろうと感じています。

カナガン・シンプリーのAmazonレビューを見ていてあまりにも不自然だなと思う事

今やアマゾンのレビューは信用しないほうがいいですよということを説明してきましたが、カナガン・シンプリーのAmazonレビューを見ていて、とても不自然に思うことがあります。

それは「役に立った」「役に立たなかった」の投票について。

Amazonではレビューの下に、そのレビューを見た人が「役に立った」「役に立たなかった」をクリックできるようになっていますよね。

で、「役に立った」をクリックした人の人数も表示されています。

カナガンで「星1つ」のレビューを見てください。

何人が「役に立った」をクリックしているでしょうか?

例えば上記のレビューであれば、768人が「役に立った」をクリックしています。

カナガンよりレビュー数の多いピュリナワンの「 成猫用(1歳以上) 美味を求める成猫用 チキン」のレビューを見ていくと、最も多いレビューに関しても「17人」です。

なんと、ピュリナワンの少なくとも45倍の人がこのレビューを見ていることになります。

カナガンよりピュリナワンのほうが圧倒的に売れてるのに。

あまりにも不自然だと思いませんか?

これ見てどう思いますか?

スパムレビューを投稿して、組織的に「役に立った」数を増やしているのではないかというのは誰でも想像しますよね。

先入観とか予備知識とか持たずにアマゾンレビューを見ると、カナガン・シンプリーはなんてひどいキャットフードだ!と思ってしまうかもしれません。

しかしフェイクニュースレベルの話なので、気にする必要はありません。

カナガン・シンプリーはステマなのか?

カナガン・シンプリーが粗悪なキャットフードだというAmazonレビューはスパムだということを説明してきました(もちろん事実に基づくレビューもあると思いますが)。

これらのレビューを見ていて、品質とは関係ありませんが、よく目につくのが「ステマ」「アフィリエイト」という言葉です。

カナガンはステマされているから買ってはいけないのでしょうか?

アフィリエイトされている商品だから買ってはいけないのでしょうか?ちょっとこのことについて考えてみます。

●ステマとは

ステマとは「ステルスマーケティング」の略で、中立的な立場を装ってレビューしたり、商品と直接の利害関係がない立場で感想をブログなどに書いて紹介することです。

ちょっと前に芸能人がブログで、実際には使っていない商品をあたかも利用したかのような記事を書いて批判されたことがありましたね。

●アフィリエイトとは

一方のアフィリエイトとは、ユーザーがあなたのサイトで紹介されている商品を別のサイト(販売ページ)に移動して購入すると、一部が報酬としてあなたに支払われる仕組みのことです。

「いいキャットフードを探したいな」という人の多くはスマホやPCで「キャットフード 安全」「キャットフード おすすめ」などと検索するのではないでしょうか。

そして検索結果の上位に表示された記事から見ていくと思います。

それらの記事で必ずといっていいほど絶賛おすすめされているのが「カナガン」「シンプリー」というわけです。

これらはアフィリエイトサイトで、このサイトを経由してカナガンやシンプリーを購入すると、サイト作成者に報酬が入るから。

キャットフードを使って金儲けをするなんて許せない!!という方がいらっしゃいます。

これらのアフィリエイトサイトはステマだから買ってはダメ!という方がいらっしゃいます。

残念ながらアフィリエイトサイトの中にはステマを行っているサイトが多いのは事実です。

つまり、実際にはカナガンやシンプリーを購入していないのに、あたかも購入して猫に与えたかのように書いてあるサイトです。

まさにステマですね。カナガン・シンプリーはアフィリエイトされている、ステマがあるいうのは事実です。

アフィリエイトサイトのレビューの方がAmazonレビューよりマシな理由

ステマは確かに良くないと思います。

詐欺ですからね。

しかし、アフィリエイトされている商品はすべてダメな商品なのでしょうか?

アフィリエイトされているキャットフードがすべてダメということなら、ピュリナワンもダメですね。

アフィリエイトできますから。

もっと言えば、アマゾンで購入できるキャットフードはほぼすべてアフィリエイトできますので、アマゾンで売っているキャットフードはすべてダメということになりますね。

ステマしているアフィリエイトサイトは論外ですし、そういうサイトが多いのも事実です。

しかし、ステマではないアフィリエイトサイトがあるのも事実。

実際にカナガンやシンプリーを購入して、猫に与え、その様子や感想を紹介しているサイトです。

私はAmazonレビューよりも、このようなアフィリエイトサイトの情報のほうがよほど信用できると思っています。

その理由はただひとつ。

実際に買って試しているということがわかるから。

Amazonレビューなんて本当に買っているかどうかなんてわかりませんからね。

実際に買っていなくてもレビュー投稿できるんですから。

一方のアフィリエイトサイトはどうでしょうか。

「カナガン キャットフード」と検索して1ページ目に出てくるサイトを確認すると、アフィリエイトサイトがたくさんあります。

これらのアフィリエイトサイトを見てくと、少なくとも実際にカナガンを購入していることは事実だと思われます。

写真や動画が掲載されていますからね。

他サイトからパクったと思われないように、写真に自サイトのURLまで入れる念の入れようです。

ただし、アフィリエイトサイトの情報のほうが信頼できるといっても、すべての情報が信頼できるわけではありません。

中には「獣医師」を名乗って作成しているサイトもありますが、サイト作成者が本当に獣医師なのかどうかはわかりません。

どこの動物病院に勤めているのかも記載されていないですからね。(ホントに獣医師なら、キャットフードのアフィリエイトより、病院への集客を優先するのではないかと思うのは私だけでしょうか?)

とはいえ、カナガン・シンプリーを購入して猫に与えてみているのは事実。

これらのサイトの情報のほうが、Amazonレビューよりよほど参考になると思いませんか?

さらにいうと、例えばあなたが「キャットフード おすすめ」と検索したとしましょう。

あなたはおすすめのキャットフードを知りたく検索したわけですが、もし本当によさそうなキャットフードが見つかったらどうしますか?

買ってみたいと思うのではないですか?

そのとき、おすすめのキャットフードを見つけたサイトですぐに購入できず、購入先をわざわざ探さないといけないとしたらどう思いますか?

面倒ですよね。

逆に不親切なサイトだと思うのではないでしょうか。

アフィリエイトサイトは悪だ!とハナから決めつけて、アフィリエイトサイトを毛嫌いする人は多いですが、中には役に立つ情報を掲載した付加価値の高いサイトがあるのも事実です。

要は、アフィリエイトサイトの質を見極める目を持つ必要があるということですね。

カナガン・シンプリーを与えると本当に体調が悪くなるのか?

ここまで「Amazonレビューは信用できない」「スパムレビューが多い」ことを説明してきました。

とはいえ、すべてがスパムレビューというのはあり得ません。

カナガン・シンプリーのレビューには体調が悪くなったというものが多いのですが、ここではこれらの信憑性について考えていきましょう。

途中でも書きましたが、カナガン・シンプリーレビューの中で体調が悪くなったというものをもう一度確認してみましょう。

カナガンのレビューの特徴

  • 血便が出た・・・3件
  • うんちの臭いが臭くなった・下痢・軟便・・・14件
  • 嘔吐・・・5件
  • ぜんそく・・・1件
  • 膀胱炎・・・1件
  • 尿路結晶・・・1件

シンプリーのレビューの特徴

  • うんちの臭いが臭くなった・下痢・軟便・・・10件
  • 嘔吐・・・5件
  • 血尿・・・1件
  • 慢性腎不全初期・・・1件
  • 腎臓が悪くなって死亡した・・・1件
  • 脱毛した・・・1件

慢性腎不全初期の診断を受けたというレビューはシンプリーを与えて2週間ほどしてからだそうです。

シンプリーを食べ始めて2週間ほどで慢性腎不全を発症するとか、素人が考えても「ん?」ってなりませんか?

「腎臓が悪くなった」「死亡した」とか、ホントなら会社を訴えましょうよ。

改めて、これらの多くはスパムレビューと思っています。

しかし、中には事実もあるかもしれません。他のメジャーなキャットフードでも体調が悪くなるようなことがあるのか、同じくAmazonレビューをチェックしてみました。

サイエンスダイエット インドアキャット アダルト チキン 成猫用 2.8kgレビュー総数173件(2018年7月現在)

  • 下痢・軟便・うんちの臭い・・・6件
  • 嘔吐・・・4件
  • 顎にきび・・・1件

ロイヤルカナン FHN インドア 猫用 4kgレビュー総数221件(2018年7月現在)

  • 下痢・軟便・うんちの臭い・・・4件
  • 嘔吐・・・3件

ピュリナ ワン 成猫用(1歳以上) 室内飼い猫用 インドアキャット ターキー&チキンレビュー総数235件(2018年7月現在)

  • 下痢・軟便・うんちの臭い・・・1件
  • 嘔吐・・・3件

これら3商品のレビューの中にもスパムレビューはあるでしょう。

しかし、カナガン・シンプリーのレビューに比べれば、信憑性はあるように感じます(不自然な「役に立った」クリックがないため)。

キャットフード界を代表するメジャーなブランドでも体調が悪くなることはあるようです。

この理由は獣医師など専門家に確認するしかありませんが、考えられる理由の一つに「アレルギー」があるでしょう。

チキンが合わない、魚が合わない、穀物が合わない、など食物アレルギーによって腸内が炎症を起こし下痢、軟便、嘔吐を引き起こすことがあるようです。

これはキャットフードの質の問題ではなく、猫の個体の問題でしょう。

どんなに良い素材を使っていたとしても、アレルギーは防ぎようがありません。

猫さんのアレルゲンを特定して、その食材を使っていないものを与えるしかないでしょう。

ということで、カナガン・シンプリーを与えて体調が悪くなる猫がいるのは事実と思われますが、それはフードの品質ではなく、アレルギーによるものではないかと推測します。

他のメジャーなキャットフードでも起こっていることですしね。

結局のところ、ネットでいくら「おすすめ!」と絶賛されていても、それがあなたの猫さんにもおすすめなのかどうかはわかりません。

品質の高い安全なフードの中で、あなたの猫さんが喜んで食べるフードを探してあげてくださいね。

あ、そうそう、記事中で私がレティシアンに送った質問メールの中で、「地域による猫の個体差はないとお考えですか?」というものがあります。

イギリスで販売されているカナガンと日本で販売されているカナガンの原材料は全く同じ。

他のブランドでは日本用に原材料の一部を変えているフードもある。御社では地域による猫の個体差はないと考えているのか?という質問です。

これについては、以下のような回答をいただきました。

当店ではイギリスと全く同じ原材料でお作りしたフードを、日本用のパッケージに充填しております。他社様のお考えにつきましては当店ではわかりかねますが、当店を含め各社それぞれの考え方で、お客様のネコちゃんにとって最も良いフードをお渡しできるようフードのレシピを吟味しております。

フードの選び方はネコちゃんの嗜好や飼い主様の好みとなりますので考え方も含めて、ご納得いただけるフードをお選びいただければと存じます。

イギリスのアマゾンではカナガンキャットフードの評価が高いのに、日本では散々なのは、レシピが日本の猫に合っていないのかな?なんて思って質問してみました。

ま、回答の通りですね。

各社それぞれの考えでフードを作っているわけですから。

会社の考え方も含めて納得できるかどうかは大切です。

ちなみにAmazon.ukでのカナガンの評価はこんな感じ。

イギリスでは好評価ですね。

ま、イギリスでもステマレビューがあるのかもしれませんが。

株式会社レティシアンとは

最後にカナガン・シンプリーなどのキャットフードを販売している株式会社レティシアンについてまとめておきましょう。

ネット上ではレティシアンという会社は怪しい、胡散臭いという人もいますね。

本当のところはどうなんでしょう?

まずは会社概要を見てみましょう。

レティシアン会社概要

事業内容は通信販売業となっています。

主にドッグフード、キャットフードの通信販売をする会社ですが、化粧品の販売もしているようです。

設立が2007年ですか。

10年以上続いていることになりますね。

10年続く会社というのは少数です。

ちょっとデータは古いのですが、2005年の中小企業白書によると10年生き残る会社は100社中26社だそうです。

74社は10年以内につぶれています。

怪しい会社が10年以上続くとは思えないのですが・・・

とはいえ、「てるみくらぶ」や「はれのひ株式会社」のような例もあるので、レティシアンも今後どうなるのかは誰にもわかりません。

次にレティシアンは怪しい、胡散臭いという人たちがあげる理由を見てみましょう。

だいたい以下のようにまとめられます。

  1. カナガンの販売サイトはあるけど、レティシアンの会社ホームページがないこと。
  2. 会社情報の社長名がテキストでなく画像化されていること。
  3. レティシアンを持ち上げる提灯記事の内容がしょうもない
  4. カナガンは定期購入で3ヶ月しないと解約できない
  5. 株式会社オーダーチーズの関連会社であるにも関わらず、レティシアンが関連会社として記載されていない
  6. ステマ商法を行っている

1.カナガンの販売サイトはあるけど、レティシアンの会社ホームページがないこと。

ECサイト(インターネットで商品を販売するサイト)ではわざわざ会社の公式ホームページを作っていないところはたくさんあります。

例えばECサイトの集まりである楽天に出店している店舗で会社の公式ホームページを作っていないところはたくさんあります。(レティシアンは楽天には出店していませんが)

こういう会社もすべて胡散臭いんですかね?

2.会社情報の社長名がテキストでなく画像化されていること。

迷惑メールを避けるために、メールアドレスを画像化して検索にひっかからないようにすることはあっても、社長名を画像化するのはないそうです。

会社概要を見てみると確かに「四方祥樹(Yoshiki Shikata)」だけ画像になってる!

よく気が付きますね!

なんでだろう?とは思いますが、このことと会社が胡散臭いというのがどう結びつくのかしら?

偽名だっていうなら怪しいですが、登記している以上、偽名ってことはないでしょ。

3.レティシアンを持ち上げる提灯記事の内容がしょうもない

他人が書いた記事と会社の実情と何の関係があるというのでしょう?

ソフトバンクはすごい会社なんです!孫社長の生き方が好きです!というソフトバンクを持ち上げる提灯記事を見たとして、「ソフトバンクって胡散くさい・・・」って思う人いますか(笑)

4.カナガンは定期購入で3ヶ月しないと解約できない

今はいつでも解約できるんですけどね。

批判される方が見たころにはそのような売り方だったのかもしれません。

商売のやり方として好き嫌いはあるかもしれませんが、ひとつのビジネス手法にすぎません。

なぜ会社が胡散臭いとなるのでしょう?

5.株式会社オーダーチーズの関連会社であるにも関わらず、レティシアンが関連会社として記載されていない

これも今は関連会社として記載されているんですが、以前は記載されていなかったんですかね?

https://www.order-cheese.co.jp/corporate/profile.html

今は記載されている以上、隠すようなことでもないということです。

6.ステマ商法を行っている

記事中でもステマとアフィリエイトについては説明しました。

ステマを行っているのは会社ではなく、アフィリエイターです。

アフィリエイターがステマをするのを取り締まらないのはけしからん!と思う人もいるでしょうが、雨後の筍のように次々と現れるアフィリエイトサイトをすべてチェックするのは現実的に不可能でしょう。

以上、レティシアンは怪しいと言われる理由と私の考えについてお伝えしました。

しかし、結局のところ、いくらネットの情報を見たところで、本当のところはわかりません。

会社のレベルというのは、取り扱っている商品やサービスにあらわれますので、自分でカナガンを試してみて、自分で判断するしかないのではないでしょうか。

●モリモリ食べてくれてうれしい!

●毛並みがよくなった

●下痢をしなくなった

●毎日うんちが出るようになった!

こんなレビューがあるのも事実ですよ。